自分らしく輝く女性で東北を、世界をいっぱいに!

竹下香織 Venusclub秋田 オルヴィーブ 

 2013年12月14日、Venus Clubは、輝く女性で秋田をいっぱいにしたいという想いのもと設立されました。

 

 設立のきかっけとなったのは2013年9月に行われた「99人の女子会」というトークイベントです。このイベントを通して見えてきたのは、多くの女性たちが自分らしい生き方・働き方を見つけたいと思い悩んでいる現状と、悩みは共有することで安心と勇気に変えられるということでした。同時にいろんな方が人とつながり自分が変わるきっかけを望んでいることにも気づきました。


 この現状を解決するには、想いを語る場と継続的に人に関わることができる場所づくりが必要と考えVenus Clubを設立いたしました。

 私は自分の経験を通して、人生はいくつになってもやり直しが出来ることを伝えたいと思っております。私自身、 仕事と健康を失った経験があり、それでもやってこられたのは人との出会いがあったからです。

 

 Venus Clubにはいろんな方とつながりたい!と願っている方がたくさんいます。充実感を持って活動している方もいれば、現状に思い悩み、勇気を振り絞って入会された方もいます。そして、多くの方は素晴らしい才能やスキル、経験を持ちながらもそれを活かす機会を待っている状況にあります。

 いろんな方々が出会い、つながることで化学変化が起きて新しいものが生まれ、思わぬ形でさらに広がっていく-そんな可能性が広がるきっかけをVenus Clubでつかんでいただけたら嬉しく思います。

代表:竹下香織

 

竹下小百合 Venusclub仙台 東北 女性 輝く 自分らしさ あなたらしさ

 2015年4月26日。Venusclub仙台は、「つながる・広がる」のコンセプトにご賛同いただいた「志高い」会員さん30名でスタートしました。喜びと同時に、身が引き締まり「仙台から輝く女性を100人全国へ」という大きな目標を掲げた記念日になりました。

 

 代表である竹下香織さんと出逢って、ちょうど2年。私たちは2013年4月、仙台で開催されたイベントがきっかけで知り合いました。偶然にも「竹下」という同じ名字であること。同じく「東北の女性にある可能性を発信したい、支援したい」という思いを持った香織さんと私。今思えば偶然ではなかったのかもしれません。

 

 ある日、香織さんが楽しそうなイベントを投稿していました。それが「99人の女子会」、最後の1人が「あなた」に参加してほしいというキャッチフレーズに魅かれ、私は即決で仙台から参加しました。イベントは素晴らしいものでした。同時に香織さん、そして秋田の女性のパワーに引き込まれました。

その後、すっかり香織ファンになった私。何度か秋田へお邪魔し、香織さん、Venusclubの方とお会いしました。日に日に「仙台にもVenusclubを作りたい!」という思いが強くなり、今日に至ります。

 

 多くの女性は「役割」をたくさん持っています。「妻」 「母」であったり、「子育て」 「介護」をされていたり。いつのまにか「自分」は二の次。そのため「何かやりたい」と思っても、踏み出せない。そんな女性が多い、それが現実です。素晴らしい才能、技術は持っている女性がいても、活かせず眠らせている方も少なくありません。Venusclub仙台では「女性の力」を発揮できる場、「女性が女性のためにサポート」をしてくれる団体となるよう力を入れていこうと考えています。

 

 ぜひあなたにも、女性であればだれでも入会できる「つながる・広がる」をコンセプトにしたVenusclubで私たちと一緒に「なりたい自分」、そして「仲間」 「夢」 「ワクワクする気持ち」を体感しませんか?

仙台支部代表:竹下小百合