仙 台 支 部 会 員 規 約


Venus Club(以下「当会」)へのお申し込みは、オルウィーヴ合同会社(以下「当社」)との契約となり、利用に

関する問い合わせ、料金等が発生した場合の管理は当社が行います。当社と会員は本規約に従い、当会が提供す

る各種サービスの利用について以下のように取り決めることといたします。

第一条(本規約の運用)

本規約は各種サービスをご利用いただく際の当社と会員との間の一切の関係に適用します。

各種サービスにはサービス内容・種別により各々運営規定が設けられている場合があります。その際はこれらの

運用規定に従ってご利用ください。運営規定の解釈が本規約と異なる場合には、運用規定の解釈が優先されるも

のとします。

本規約は、会員の承諾を得ること無く一部を変更することがあります。その場合、変更内容を会員に告知し、変

更後の規約を有効とします。

第二条(会員及び入会)

会員とは、当社の指定する手続きに基づき、当社に入会を申し込み、当社が入会を承認した方をいいます。

入会の申込みに際し、次の場合には申込みを承諾しない事があります。

(1)入会申込者が入会の条件を満たしていないとき(男性は入会できません)

(2)宗教、政治、ネットワークビジネス、アフィリエイト目的のサイト等への勧誘目的のとき

(3)暴力団に関係する場合のとき

(4)本サービスの入会内容に虚偽の事項を記載したとき

(5)その他、当社が会員として不適切と判断したとき

第三条(各種サービスの提供)

入会申込が承諾されたときは、会員は直ちにサービスを受けられるものとします。

サービス内容は次のものがあります。

(1)会員同士の交流会

(2)セミナー・イベントの開催

(3)起業または就業に必要な情報提供、教育、育成

(4)助成金申請サポート等各種相談請負

(5)マッチングサービス

(6)その他、上記に関連するサービス

なお、各種サービスの内容は支部により一部異なります。

当社は会員の承諾なしにサービス内容等の変更を行うことがあります。この変更についてはその都度、会員に告

知いたします。

第四条(料金等)

入会金は当社が定める金額を入会時に支払うものとします。また、年会費は正会員が当社が定める金額を指定す

る方法により支払うものとし、支払いにかかる手数料や通信費用等は会員が自己負担するものとします。

なお、年会費は当年5月初日から翌年4月末日までを一年とし、年度途中の入会であっても一年分の年会費を支

払いいただくものとします。(ただし、仙台支部については会員の種類がないため入会金のみとなります。)

各種サービスを受ける際、またはイベント等などの参加費は別途案内します。会員が当社に支払ったサービスに

関わる料金は如何なる理由によっても返却しないものとします。

第五条(個人情報保護)

会員及び当社は当会に関連して知り得た情報を第三者に漏らしてはならないものとします。

第六条(会員の義務)

会員は以下の義務を負います。

・会員は当社が特別に承諾した場合を除き、当社が主催する場において営業活動及び営利を目的としたサービス

を行うことはできません。

・会員は公序良俗に反する行為、及びその他法令に違反、又は違反するおそれのある行為を行わないものとしま

す。

・会員は氏名、住所等の当社への届け出事項に変更が生じたときは速やかに所定の手続きに従って届けていただ

きます。

・会員は当社の承諾のない限り、各種サービスに関する契約上の権利を譲渡することはできません。

第七条(免責)

当社は当社が主催するイベント等において発生した会員の損害に対しては当社の責による場合を除き、責任を負

わないものとします。

当社はサービスの提供の遅延または中断等が発生し、その結果、会員が被った損害については責任を負わないも

のとします。

会員が各種サービスを利用して第三者に対し損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用負担において解決する

ものとし、当社には損害を与えるこのとのないものとします。

第八条(契約の解約)

当社は会員が次のいずれかに該当した場合は会員に通知した上、契約を解約することができます。

・会員の行為が各種サービスの運営に支障をきたすと認められたとき

・年会費、サービス料金等について、支払期限を過ぎてもなお支払わないとき

・本規約に違反したとき

・その他、当社が会員として不適切と判断したとき

第九条(退会)

会員は本サービスから退会しようとするときは速やかに当社に通知するものとします。なお、年会費並びに入会

金は退会の理由を問わず、年度の途中であっても返却しないものとします。

(平成27年4月26日改訂)

(平成30年2月10日改訂)